mouratta’s blog

うっかり半世紀生きてきて自分がギフテッドとやっと気づいた私。

とりあえず、売っ払いに行ってみた。

今日の書き込みはギフテッドについてではありません。

 

今朝ね、経済系の番組でGEO(ゲオ)の特集やってたの。

で、あの会社、リサイクルショップ部門もありますね。

『2ndストリート』とやら。 何でも買い取りますっていう話ですが、どんなもんでしょうね?

 

以前から、これは要らない…(+_+)と思ってはいたものの、捨てるのはちょっと抵抗あるな…という、例えばお返しに頂いたタオルセット。

今治の桐箱に入ったヤツとか、粗品でもらったプーさんのとか。 箱に入ったまま放置すること早2~3年経ってしまった。 

粗品でもらった洗剤。 メジャーなメーカーのものだけど、それ使うと痒みが出る(←これは私のアレルギー体質のせい、製品の問題ではないです)ので使えないもの、香りがどうしても好きじゃないもの 

ずっと前に飾るつもりで買った、でかいアロマキャンドル。 1リットルの密封ビンにいろんなフルーツとかが燃焼剤で封じ込められてる。 イタリアかどっかの輸入品だったが香りもかなり強くって、ネットで見た目が気に入って買ったものの一度も使わないまま捨てるに捨てられず(分別方法考えるだけで挫折。不燃ごみと思ってもなんせモノとしてはキャンドルなので不燃ってどうなの?)とか。 

おうちでプラネタリウムが楽しめます的なおもちゃ。 1回遊んで飽きた。 あれはねー、やっぱりプラネタリウムに出かけて観るのが一番いいです。 

あとはダンナのゴルフ関連色々。 クラブもバッグも靴もボールも。 

服はネットで買ったものの届いてみたら気に入らずタグもとらずにいたリーバイスのジーンズ。 

あと細かな細かな飾り物的あれこれ。

使ってないドライヤー。 使ってない延長コード。

 

今回はDVDとかCDは一切持っていかなかった。

 

で、ゴルフ関連はドライバーとバッグとボールは売れましたが、クラブセットは買取できないと、キャリーバッグごと返却されました。

ドライヤーも10年以上前のものなので買取できないそうです。

おぉ、そんなに経ってたか。 実家に帰省したとき用で数回しか使ってないのだが、使用頻度ではないのね。

 

買い取り金額は、一番安いものが¥5。

 (/ω\)ごえん~~~~w 多分洗剤とかじゃないかな。 

多分ゴルフボール(箱:3個入り)¥10

 

一番高かったのがダンナのゴルフのドライバー。

ついで桐箱入りタオルセット、未着用ジーンズ、プラネタリウム玩具。

でもドライバー以外3桁金額です。

 

買い取りの明細で渡されるのが

「生活雑貨A」とか「家電C」とかって品目なので

ごちゃごちゃ持ち込むと何がいくらとか全然わからない。

ドライバーだけは品番記載だったので分かったけど。

28品持ち込んで、4000円位。

まぁごみで捨てたなら有料ですからマイナスになるんでね。

 

ワタクシの今年のテーマは『整理・処分』

 

またあれこれスッキリさせようと思います。

いままでありがとぉ…(ToT)/~~~ 

…ってほどには思い入れないモノばっかりだけど。

 

それにしてもTVの威力ってすごいのか、続々と持ち込んで来る人が訪れていました。 普段からそうなのかなぁ、店内にじっくりいたのは今回が初めてなのでよく分からない。 子供のおもちゃとか、楽器も揃ってました。 あらこんなギターが、とか。 でもやっぱりゲーム系かな、メインは。 ソフトもゲーム機自体も結構なスペースで展開してました。

店内で売られてるものは、ほとんどが出来る限り綺麗にクリーニングされてたし、あまり使用感とかはなかったので、そこにもビックリ。 

新品は『新品』そうじゃないものは『中古品』と明記してて分かりやすいなと思ったり。 

今まで本やCD以外のものが売れるって、あまり考えたことなかったので勉強になりました。 リサイクルショップとはいっても、色々ですね。

 

結論として、

「今の時代、捨てるにもお金かかるので、それが掛からないだけでも良しとしましょう!」あるいは

「捨てちゃえばゴミだけど、使えるし、もったいない…」

と考えるならとても有効なシステムだと思います。

 

「えー、でも…いくらなんでもこんな金額じゃ…」

と考えるようなら、フリマアプリ等で自分の納得いく金額で売ってみた方がいいと思います。

ただフリマアプリを使うときには、簡単ではあっても登録手続きや、購入を考えている方から質問が来た場合はそれに応えるとか、売れたら発送するとか、それなりの手間がかかるわけで…また多くの場合、販売出来た場合は手数料などを支払うことになります。 

フリーマーケットやガレージセールは売り場設置の必要がありますし、販売中は売り場に貼りつくわけです。それをコストと考えた時に見合っているかどうか。

 

私はそういう手間を掛けるのはメンドクサイと考える性質なので、「捨てるにもコストがかかるんだから、それが無いだけでもラッキー!」で済ませました。

考え方一つってことでしょうか。 ご参考になれば幸いです^^