mouratta’s blog

うっかり半世紀生きてきて自分がギフテッドとやっと気づいた私。

選挙行った?

 

行きましょう、選挙。

どこに入れろとか誰に入れろとか、それはご自分で決めて下さい。

最初は「わけわかんねー・めんどくせー・こんなのに意味ねぇだろー」でいいから、とにかく行って、自分で決めた候補者に投票するってことして下さい。

 

忌野清志郎教信者のワタクシからのお願いです<(_ _)>


目覚まし時計は歌う-選挙ソング

 

昔むかーし、私は政治家って連中にほとほとうんざりしてました。 何がきっかけって、日々報道される諸々の不祥事もですが、一番大きかったのは、今はどうか分からないけど、昔は卒業式とかの来賓に、けっこう政治家センセイが来て壇上で語ってた…さすがに総理が来るようなトコじゃなかったですけどさ。 

あの程度の考え方しかできない連中を尊敬しろっていうこと?それ本気?そもそも何でこんな上から言われる?的なw

 

選挙に行くってことは、そういう連中に関わることなので、絶対行かない。 行かないことで拒否の姿勢を貫いているつもりでいました。

でもある日、(20数年前)政権交代が起こったものの…結果は惨憺たるものでした。 それまで政治について口にすることは無かったのですが、さすがにぼやきたくもなったわけで。

 

そのとき、自分自身で

「投票にすらいかない自分が、何を語れるつもりでいるのか」

と思い至りました。

 

言いたいこと言うなら、せめて最低線として選挙行って、自分の意志を表明しなきゃダメだよな、と心底思いました。

 

私自身は選挙以外の政治政党活動をするつもりはないです。 何やかやと支持を訴えてこられることもありますが、あーはいはいでスルーします。

しつこいですが、どこの政党、誰それさんへの支持を訴えるつもりは全くありません。

 

根本的には、個人的な好みの問題です。

選挙で投票すらしないのに、政治やら社会の仕組みについてとやかく言う人物が、イヤ。 私はそれは、好きじゃない。

となると・・・自分を嫌いになりたくないからさ。

 

 

今回は北海道は唯一の与野党対立。 

でも実は以前住んでいた大阪の府知事・市長選挙の方が気になるわーw

前回の住民投票の時、大阪はともかく堺市の知人が何人も「ウチらを巻き込まんといてぇな~!ややこしわぁ」と迷惑そうにこぼしていたが、今回はどうなることやら。 私がいた頃は維新の会が勢いづいていて、橋下氏が知事だったか市長だったか、好悪は別にして色々ウォッチャーとしては面白い時期でした。 

今日は選挙カーの騒音もなく、穏やかな日曜日なのでしょうか。

 

では行ってらっしゃい。

私は昨日のうち、期日前投票行ってきましたよ(*^。^*)