mouratta’s blog

うっかり半世紀生きてきて自分がギフテッドとやっと気づいた私。

何年振りかで、海に手を浸した。

 

この3日ほど、札幌にしては暑い毎日です。

昨日今日は風があるのでまだいいけれど、一昨日はホントに暑かった。 数年前まで大阪にいて、札幌の暑さがナンボのものか?と自分でも思うのですが、暑さ耐性は速やかに失われております。 

うむ、適応能力が高いのだな。 ・・・多分違ってる。

 

札幌から小一時間ほどの距離に石狩(いしかり)と呼ばれる地域がありまして。 海です。 札幌市民には、昔からおなじみの海水浴場の一つです。 

今年は海水浴場はクローズされていますが、海岸に出られないわけではないので、お天気の良い日にはドライブがてらお出かけする方も多い。

まぁ、密にはなりようも無いし。

 

私たちは海辺で遊ぶことにはとんと興味無く、そのちょっと先にある「石狩・はまなすの丘公園」へ。

f:id:mouratta:20200803155542j:plain

綺麗に咲いてたはまなす。 バラ科、熟した実はいわゆるローズヒップで、ジャムやお茶にできます。 でも公園内のは採らないでね!

www.city.ishikari.hokkaido.jp

 

ここは長く伸びた砂洲に、はまなすなどの独特の植生が観られ、ボードウォークも整備されていてお散歩に好適。 本気で歩くとボードウォークと砂利道、細道、砂浜とで、ぐるっと回ってほぼ数キロのウォーキングコースです。

(本気で歩くなら最低でも遠足レベルの装備推奨。 基本、常に風が強いのよここ。 あと事前に駐車場横のビジターセンターでお手洗い済ませてからお出かけください。

ボードウォークだけを歩くなら気軽に…まぁあまりお勧めはしないけど、持ち物スマホだけで、革靴でも歩けないことはないです…もちろん靴に傷は覚悟してということで)

 

この日は道のコンディションが良く、普段はぬかるんでいることも多いから海側にまでは出ないけれど、気分がよいのでトコトコと。

f:id:mouratta:20200803154909j:plain

さすがに素手では触れなかったので、拾った枝に載せて海に帰したが、生きていたのかどうなのか…

置き忘れられたかのように、水海月。

波打ち際に行ってみると、いるわいるわ水海月だらけ。

海月ってお盆過ぎに出てくるものじゃなかったか? 

 

いつもと違う夏、去年とは違う夏。

来年はどうなっているのだろうか。

 

砂洲ではもうススキが穂を出し始めていて、あっという間に夏は終わると思いださせられる。 

8月に入ったっていうのに、今日もランドセル背負った小学生が登校していった。 夏休みは、あるのかい?